読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しえのにっき

何者にもなりたくないし、何者にもなりたい

【在宅で仕事をしよう。】ランサーズのススメ①

 

クラウドソーシングサービス「ランサーズ」を利用し始めたことで、夢の在宅ワークが叶った私。私も始めるまではドキドキでした。

少しでも在宅で仕事ができたらと考えている人のためにお役に立てればと思い、情報発信していきます!

 

f:id:shie3eihs:20161118200650j:plain

 

 

クラウドソーシングを始めた理由

外でパートやアルバイトをするのではなく、在宅で仕事ができたらいいな。副業として、毎月少しでもお小遣い稼ぎができたらいいな。働く時間を自分で調整できたら・・・。と思うことありますよね。

 

私がクラウドソーシングを利用し始めた理由は、ネットに関わる仕事したいけど、プライベートとのバランスをとりたかったから。IT系は電通のように、多くは残業が多いのです。

 

東京近郊だったら、社会人バイトとかあるけど。地方にそんなものあるわけないだろぉぉぉ^p^

 

 

 

そもそも、クラウドソーシングとは?

Webサイトを介して、仕事を発注したり受注したりするサービスを指します。仕事のやり取りは、全てネット上で行います。

 

メールアドレスの登録が必要ですが、サイト内にチャットツールが用意されているので、クライアントに個人情報がバレることはありません。

 

名前もハンドルネームでOKです。

 

 

内容はデータ入力やブログ記事の作成などの簡単な仕事から、プログラミングやデザインなどのスキルを活かした高度な仕事まで扱われています。

 

ということは、主婦などの初心者からプログラマーなどの技術者まで利用しているのです。

 

 

 

どんな風に仕事を受けるの?

正直、どのサービスも形式は似たりよったりです。今回は、私が利用しているランサーズを例にとってご説明します。

 

ランサーズには毎日新しい仕事が登録されるので、条件に合う仕事があればそれに応募するだけで、仕事を始めることができます。

 

仕事を募集しているのは、クライアントです。ランサーズは、あくまでも仕事を募集したり、仕事に応募するサービスを提供しているだけです。

 

 

 

仕事の形式には種類がある

ランサーズで募集している仕事は、要件や仕事内容によって募集形式が異なります。

 

・タスク

テキスト入力やデータ収集など、数が多く単純な作業の仕事が多いです。

 

用意された入力フォームに従って、作業を進めます。先着順なので、条件のいい案件はあっという間に、埋まってしまいます。

 

誰でも作業できるので、クライアント側も作業をこなすことを重視しているといえます。

 

 

・プロジェクト

システム開発やホームページの制作など、連絡を取りながら進めていく案件が多いです。

 

条件や形式は案件によって異なり、自己アピールや提案をして仕事を獲得します。人物・スキルを重視されている形式です。

 

 

・コンペ

ロゴやキャッチネームなど一つの制作物に対して、より多くのアイデアが欲しい案件に多いです。

 

報酬は選ばれたランサーにのみ支払われます。成果物の質を重視される形式です。

 

 

・ストア

ランサーが自らのスキルをサービスとして売り出せるシステムです。

 

条件や依頼内容など、こちらから提案できます。クライアント側から見ても、条件の合うランサーを簡単に見つけられるので、お互いに条件が合えば楽なシステムです。

 

 

 

報酬は前払いなので安心

案件の報酬は、仮払いといって仕事を始める前にランサーズへ支払われます。

「仕事をしたのに、報酬が支払われなかった」なんて事はありません。

 

また、クライアント側も不正な仕事をされた場合には、お金が戻ってくるのでお互いに安心な制度です。

 

納品後、仕事完了ボタンで申請をするとクライアント側から報酬が入ります。報酬を引き落とすには、銀行口座の登録が必要になります。

 

 

 

いかがでしたか?クラウドソーシングって、どんなものか一通りご理解いただけたと思います。今後は仕事獲得の方法や提案時のポイントなど、ご紹介していきたいと思います。