読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しえのにっき

何者にもなりたくないし、何者にもなりたい

ニート3日目

これまで毎日、仕事に勤しんでいたので、

仕事辞めてしまったら、休日のようにダラダラし続けるんだろう。
そう思っていた。
 
が、意外と楽しく予定を立てて過ごしている!(まだ3日目だけど)
まあ、朝が遅かったり、昼寝してたりで、好きなことしかしてないから
当たり前かもしれない。
 
大学生のときは、今よりもっと自分のしたいことが分かっていなかったし、
(そのためか最大限に無気力だった)
学生という免罪符を持ち、夏休みのような毎日の中、
自由な時間あっても何も感じなかった。
 
今はただ、自由な時間を選びとっている、という感触がある。
いずれは仕事しようと思っているし、結婚もするだろうと考えると、
制限はある中の時間だからかもしれない。
 
ルールの中にあってこそ、自由がある的なことを誰かが言うけど
こういうことかも。
 
忘れていたが、あと2年くらいの時間が勝負だ。
もっと短いか。
きっと、もうこの機を逃したら、独りの自由なんてない。
 
さて、やるぞー